♪ひとことメモがあります



スケジュール -8月-

チケット購入方法については、こちらのページをご確認ください。
8月|9月10月

稲庭 達ヴァイオリン名曲紀行Vol.5

8月07日(日)14:00
だいしホール(新潟)
前売¥3000/当日¥3500(自由席)
●出演者●
Vn/稲庭 達 
Pf/島崎央子
●主な曲目●
クライスラー:モーツァルトのロンド
ヴィターリ:シャコンヌ
バッハ:シャコンヌ
クライスラー:シンコペーション
ポンセ:エストレリータ
シベリウス:悲しきワルツ
ドビュッシー:美しき夕暮れ、月の光
マルシェッティ:魅惑のワルツ
マンシーニ:シャレード
ウィリアムス:シンドラーのリスト
ニーノ・ロータ:道
名古屋フィル、大阪フィル、大阪センチュリー響などの各コンサートマスターを歴任してきた稲庭達の故郷新潟でのリサイタルも5年目を迎えます。第四銀行のホールで奏でられる世界の各地のヴァイオリン名曲紀行をお楽しみ下さい。

はじめてのクラシック
〜中学生・高校生のために〜

8月13日(土)14:00
兵庫県立芸術文化センター・大ホール
¥1000(指定席)
●出演者●
Cond/小林研一郎、
Orch/日本センチュリー交響楽団
Vc/宮田 大 
案内役/三枝成彰
●主な曲目●
ドヴォルザーク:スラブ舞曲ハ長調op.46-1、ホ短調op.72-2、チェロ協奏曲ロ短調op.104、交響曲第9番ホ短調op.95「新世界より」
何と1000円!という低価格で最上級のクラシックコンサートをお楽しみ頂けます。指揮は日本を代表する小林研一郎率いる日本センチュリー交響楽団の演奏で、今年はドヴォルザークプログラムで、案内役に三枝成彰氏が登場し、「ドヴォルザークってどういう人?」をテーマに楽しいお話を交えながら、名曲中の名曲をお楽しみ頂きます。勿論、中高生だけでなく、クラシック入門としてどなたも気軽に楽しめるコンサートです。

サマーミュージックフェスティバル大阪2011【プレ・コンサート】
4才からたのしめる
「夏休み!お子さま★ランチタイム★コンサート」

8月20日(土)11:30
いずみホール
4才〜高校生以下¥1000/一般¥2000(指定席)
●出演者●
ナレーション/「劇団音芽」
お父さん/清龍純
お母さん/清龍聖
子ども/平橋佳代子 
バレエ/田中幹子
Orch/「音登夢アンサンブル」
Vn/木村直子、宮下和子
Va/法橋泰子
Vc/木村政雄
Cb/南出信一
Fl/植田恵子 
Cl/篠原猛浩 
Perc/細田真平
2Pf/松村英臣、兼光祐佳、古川真由美、松村歩実
●主な曲目●
楽器紹介
サン=サーンス:「動物の謝肉祭」〜動物園の幻想(台本/劇団音芽)
再始動から4年め、第14回めとなる「サマーミュージックフェスティバル大阪」、今年も8月の土日にいずみホールで3日間開催致します。そのプレ・コンサートとして、4才からたのしめる「夏休み!お子さま★ランチタイム★コンサート」を初日8月20日の午前中に、「劇団音芽」のお芝居仕立てによるナレーションに、今年はバレエも加わり益々パワーアップし、楽器紹介から本編の「動物の謝肉祭」まで、楽しい60分間をお届けします。また、開場時(10:50〜11:20)のロビーコンサートも大好評!ランチタイムといっても、お弁当が出るわけではございません。ランチの前後にコンサートを楽しんで頂こうという趣向で、コンサート当日は、チケット提示により、ホテルニューオータニやOBP近隣の飲食店で割引特典等も受けられ、コンサートとランチがお得に楽しめます。夏休みの日曜、ファミリーで楽しいひと時をお過ごし下さい。

サマーミュージック
フェスティバル大阪2011【第1日】
〜ナイスエイジはス・テ・キ!〜

8月20日(土)17:00
いずみホール
一般¥4000/小中高生¥2000 
*3日通し券一般¥10000/小中高生¥5000(指定席)
●出演者●
Pf/池田洋子、笠原咸子、関 晴子
Ten/喜多村彪(Pf/浜口奈々)
Br/中井晟雅(Pf/今岡淑子)
Vn/宿谷苑生(Pf/江頭紀子)
●主な曲目●
なかにしあかね:「二番目に言いたいこと」より
寺内園生:ピアノのための組曲「斑鳩」
シューマン:歌曲集「詩人の恋」、ヴァイオリン・ソナタ第2番
ショパン:「練習曲」op.10-1,10、幻想曲、スケルツォ第4番、ノクターン嬰ハ短調遺作、華麗なる大円舞曲op.34-1
今年の「サマーミュージックフェスティバル大阪」 は、いずみホールを知り尽くす小味渕彦之氏の4年目の構成監修により3公演お届けします。第1日は、≪ナイスエイジはス・テ・キ!≫と題し、まだまだ現役で関西音楽界を長年支え続けている巨匠たちが集います。それぞれの個性が光るベテランの音楽をたっぷりとお楽しみ下さい。なお、収益の一部は日本ユニセフ協会を通じて世界の子ども達の未来のために役立てられます。

サマーミュージック
フェスティバル大阪2011【第2日】
〜すべての道はリストに通ず〜

8月27日(土)17:00
いずみホール
一般¥4000/小中高生¥2000 
*3日通し券一般¥10000/小中高生¥5000(指定席)
●出演者●
Org/三森尚子
Vn/八幡順 
Sop/欅田真須子
Pf/芦刈元子、イリーナ・メジューエワ、上野真、熊本マリ、佐々木愛、芝 令子、 多久潤子、松村英臣
●主な曲目●
リスト:バッハの主題による前奏曲とフーガ、忘れられたロマンス、P.-N.夫人の回転木馬、ラ・カンパネラ、メフィスト・ワルツ第1番、歌曲「ペトラルカのソネット」No.104・123、愛の夢、ペトラルカのソネットNo.104、春の夜、孤独の中の神の祝福、ソナタロ短調 ショパン:別れの曲
パガニーニ:カプリースより
シューマン:幻想曲 第1楽章
第2日と第3日は「すべての道はリストに通ず」と題し、生誕200年記念のリストのオルガン、ピアノによる鍵盤楽器を特集し、さらにリストに関係の深い作曲家も織り交ぜて2夜にわたり、たっぷりとリストの世界をお届けします。

サマーミュージック
フェスティバル大阪2011【第3日】
〜すべての道はリストに通ず〜

8月28日(日)17:00
いずみホール
一般¥4000/小中高生¥2000 
*3日通し券一般¥10000/小中高生¥5000(指定席)
●出演者●
Org/片桐聖子 
Vn/木田雅子 
Ten/畑 儀文 
Pf/笠原純子、河江 優、近藤達美、城村奈都子、富岡順子、宮本聖子、 明利美登里
2Pf/中村勝樹、酒井 信
●主な曲目●
リスト:巡礼の合唱、リヒャルト・ヴァーグナーの墓に、エステ荘の噴水、ため息、コンソレーション第3番、ヴェネツィアとナポリ、ダンテの読んで、オーベルマンの谷、交響詩「前奏曲」(レ・プレリュード)
シューマン〜リスト:献呈
ドビュッシー:映像第1集より「水の反映」
グリーグ:ヴァイオリンソナタ
第2日と第3日は「すべての道はリストに通ず」と題し、生誕200年記念のリストのオルガン、ピアノによる鍵盤楽器を特集し、さらにリストに関係の深い作曲家も織り交ぜて2夜にわたり、たっぷりとリストの世界をお届けします。